大矢勇気選手 顔画像

本日(2021/09/03)東京パラリンピックの陸上100mで大矢勇気選手が銀メダルを獲得したことが報じられました。

そこで今回の記事では、大矢勇気選手のwiki(プロフィール)や経歴・学歴などを紹介していきます。

スポンサーリンク



【顔画像】大矢勇気のwiki経歴と学歴

大矢勇気選手 顔画像
引用元:Twitter

名前:大矢勇気(おおや・ゆうき)
生年月日:1981年11月20日
年齢:39歳
出身:兵庫県
身長・体重:176㎝ 49キロ
所属:ニッセイ・ニュークリエーション

経歴

大矢勇気選手は16歳に事故にあい車椅子生活となった。

陸上競技を始めたのは、2005年に知人の紹介で大会に出て優勝がきっかけ。その後、全国大会に出場したのですが、大矢勇気選手は競技用の車椅子ではなかった為勝負をさせて貰えないという結果に。

今後も陸上を続けていきたいと思い、母親に1台50万円近くするレーサーを頼んだ。裕福な家庭ではなかったのですが、大矢選手の頼みに承諾してくれたようです。

競技用くるま椅子を購入後、最初は中距離の競技をやっていたのですが、短距離に変更してから成績がどんどん伸びていったことがきっかけで、短距離専門になった。

大矢勇気選手の武器は、スタートダッシュ。

2019年に行われた大会では、17秒54秒でアジア新記録を出している。

本日開催された東京パラリンピックでも、スタートは1番だった。

スポンサーリンク



学歴

小学校:西宮市立深津小学校 ⇒転校 西宮市立平木小学校へ

中学校:西宮市立立平中学校

高校:西宮市立西宮高校

事故で車いす生活となり、転校し兵庫県立西宮香風高等学校に。

大学へは進学していません。

東京パラ100mで銀メダル獲得

この記録は、日本新記録。

スタートダッシュの逃げ切り型のスプリンターと言われるほど、開始直後のスピードが凄かった。

試合後、大矢勇気選手選手のコメントは

「最高でした。良い経験をさせて貰った。感謝の気持ちでいっぱいです」

と語っていました。

世間の反応

大矢さんの銀メダルと同じくらい、マーティンそんの金メダルが嬉しかった! 佐藤さんとの熱戦をみて、応援したくなってしまい、短距離に絞った結果がここで実って本当に良かったです!
大矢さん、ほんまにおめでとう!!会社の誇り、同期の誇りです。
初の夢舞台?夢の初舞台じゃ?
前をまっすぐ見てるこの写真、かっこいい!!

大矢勇気選手は39歳なのですが、パラリンピックは初出場。初出場で銀メダルを獲得。

スポンサーリンク