今回の記事では、私が1週間で5キロのダイエットに成功した方法を紹介します。

なんと、運動はなしです。食事管理だけで5キロ減量に成功しました。

この方法は本などでも紹介されている方法で、科学的にも証明されているので再現可能です。ぜひやってみてください。

スポンサーリンク



結論:寝ている時が一番痩せる

朝起きると体重を測ると、体重が減っていた。という経験は、誰もがあると思います。逆に、朝起きると寝る前よりも体重が増えていた。なんて話は訊いたことないですよね?

汗をかいてその分が痩せたと言うわけでは無く、本当に睡眠が体重に大きく関わっています。

そこで、私が実践したのが16時間ダイエット

16時間ダイエットとは

簡単に説明すると、16時間何も食べない時間を作り、残りの8時間で1日の食事を終えるというダイエット方法です。

人気YouTuberのおるたなチャンネルでも16時間ダイエットを実践して結果が出ています。

効果的な16時間ダイエット方法

基本的には16時間食べなければいいという、ダイエット方法。

ですが、寝るときに空腹状態となって寝ることで、より効果的に痩せることが出来るんです!!

例えば、朝と昼の食事を抜いて夕食をたべるよりも、朝と昼を食事を食べて、夕食を食べる方が効果的に痩せる事ができるんです。

私はこの方法を活用して、1週間で5キロ痩せることが出来ました。

お酒はできるだけ飲まない方がイイ

ダイエットの天敵は、アルコールです。

食事に比べてカロリーは少ないのですが、睡眠の質を低下させてしまいます。

睡眠の質が落ちると、体重を減らしてくれないので注意してください!!

長時間寝ると効果が出る

最近の人は、睡眠時間が短すぎます。

created by Rinker
¥3,000 (2021/07/29 12:21:14時点 Amazon調べ-詳細)

この本でも紹介されているのですが、質と量が十分に必要です。

メンタリストダイゴさんも動画で、最低でも6時間以上は寝ないと自分の能力を発揮することが出来ないと言われています。それだけ睡眠は大切なんです。

まとめ

私が1週間で5キロ痩せた方法は、16時間ダイエットを実施し寝るときに空腹状態にすることです。

この方法をすれば、誰もが痩せることが出来ると本当に思っています。痩せたいけど痩せられないと悩んでいる人は、挑戦してみてください♪