飛行機内でマスク着用を拒否した男性のTwitterアカウントを特定しました!!

こんにちは、クロです。

9月7日に起きた、飛行機内でマスク着用を求められた男性が拒否したため、途中降機を強いられた男性がTwitterアカウント(マスク未着用途中降機乗客)を作りました。

実際どのような状況だったのかYouTubeに動画が投稿されていましたので、今回の記事で紹介していきます。

スポンサーリンク



マスク拒否男性のTwitterアカウント

飛行機内でマスク着用拒否した男性のTwitterアカウントはこちら@mask_passenger

Twitterのアカウントを見てみると分かりますが、カナリ炎上している様子。

数日経った今現在でも、色んな方とのやりとりが続いています。

スポンサーリンク



マスク着用拒否した男性の名前がテレビで放送される

この画像は「グッドラック!」で放送されたTwitterなのですが、右の画像には男性の名前が表示されてしまっています。

男性の名前:おくのじゅんや

インタビュー中「発信中:Junya Okuno」との表示で名前が特定されてしまった。これはテレビ局側の明らかなミス。

マスク着用拒否した時のYouTube動画

スポンサーリンク



報道では、他の乗客へ威嚇したなど報道されていますが、実際はそのような事はないようです。CAさんとのトラブルが原因で飛行機を降ろされた、Twitterで話しています。

それにしても、Twitterまで開設するとは・・・本当に納得していないのだろうな。

ホリエモンも問題ないと言っているけど、ここまでコロナで世界が騒いでいる中、マスクぐらい付けるのが何故ダメなのか?不思議の思ってしまう。