この記事では、東京オリンピック代表の西矢椛(にしや もみじ)選手についてまとめています。

https://twitter.com/kao_sk8/status/1158130628077871104

スポンサーリンク



オリンピック代表・西矢椛(松原市出身)のWiki

名前:西矢椛(にしや もみじ)
生年月日:2007年8月30日(13歳)
出身:松原市
身長・体重:155 CM、40 kg

スケートボードを始めたきっかけは、お父さんと兄の影響で7歳から始めました。

スポンサーリンク



スケートボードでの表彰は、2019年にアメリカ大会で銀メダルを獲得し、2021年の世界選手権で準優勝となりました。技のレベルが高いと評価されているのが、「バックサイドリップスライド」です。

ムラサキスポーツに所属していて、2020年4月にYouTubeにプロモーション動画が投稿されていました。

まだ13歳だということが驚きで、安定した滑りと技の成功率が高いことが持ち味。大人でも出来ない技を軽々とこなすことで、今後が期待されている選手です。

去年の3月に小学校を卒業した写真がInstagramに登校されていました。

スポンサーリンク



西矢椛のSNSはインスタだけ

色々調べてみたのですが、西矢椛さんがやっているSNSはInstagramだけのようです。アカウントがこちら⇒西谷椛Instagram

西矢椛の家族構成

西矢椛選手の4人家族。構成は、父親と母親、お兄さんが一人と西谷椛さんとなっています。

名前も公表されていて、お父さんの名前は西矢翔さん39歳。お母さんが西矢智美さん39歳。お兄さんが西矢颯さん15歳。

スポンサーリンク



西矢椛選手に対する世間の反応

まとめ

以上が、「オリンピック代表・西矢椛(松原市出身)のWiki+インスタ+家族情報」でしたがいかがでしたか?
13歳という若さでオリンピック代表選手に選ばれた、西矢椛選手。
年齢的にも何度もオリンピックに出場する可能性があるので、今後も注目されるのは間違いありません。
SNSはInstagramしかやっていないので、フォローしていたらどうですか?⇒西矢椛 公式Instagram