12月11日、菅井はるか容疑者が逮捕されたことが報じられました。

逮捕された理由は、殺人未遂です。

今回の記事では、逮捕された菅井はるか容疑者について報道されている内容や、SNSなどで公開されている内容を紹介していきます。

菅井はるか容疑者が起こした事件概要

菅井はるか容疑者が起こした事件について、Yahoo!ニュースでは次のように報じています。

警察によりますと、12月11日午前5時半ごろ、太白区長町7丁目の大規模商業施設、「ザ・モール仙台長町」に入る「西友仙台長町店」1階で、店に出入りする清掃員の菅井容疑者が、書籍コーナーで本を読んでいた客の男性(67)を刃物で切りつけ、殺害しようとした疑いがもたれています。

男性は左腕に全治2週間のけがをしました。
調べに対し菅井容疑者は「男性がよけなかったので、いら立ちが爆発した。相手が死んでも構わないと思って、切りつけた」と供述しているということです。
その後の警察への取材で、防犯カメラに刃物で切られ逃げる男性を菅井容疑者が追いかけ続けていた様子が、写っていたことが新たに分かりました。

警察が事件の経緯を詳しく調べています。

 

犯行動機

警察の調べによるとショッピングモール内書籍コーナーを清掃業務中に本を読んでい男性が清掃業務に対して協力的でなく、よけくれなかったので苛立ちが爆発して刃物で切りつけたと供述しているとの事です。

事件現場

世間の反応

Yahoo!ニュースのコメントを抜粋

清掃のパートしてますが、ほとんどの人は真面目に仕事していますよ。今日は肩身が狭かったです。いつもより丁寧に、にこやかに挨拶してきました。
事件を起こした方がたまたま清掃業だっただけ。真面目に働いているので、どうかお掃除の方を変な目でみるのはやめてあげて下さい。お願いします。

歳をとると視野が狭くなると言うし気づかなかった可能性もある。気を使うタイプでなければ、掃除にきたとしても自分から避けようとしないタイプの人もいる。気がきく人から見れば、無神経な人になる。また、気がきく人は、自分なら避けるのになぜよけない?となり、イライラする。こう言うのって、お互いの認識のずれから始まっているように思う。しかし、刃物で切り付けて良いと言うことではない。

清掃パートです。
人手不足の業界、変な人が紛れ込むこともありますよ。
気に入らない同僚を辞めさせろ、思い通りにならなかったら逆切れして、
クライアントの会社で大騒ぎ。上司に赤っ恥をかかせ、後足で砂。
還暦近いおばちゃんがこれです。

菅井はるか容疑者について

ニュースで報じられている菅井はるか容疑者について、プロフィールや顔画像・SNS(FacebookやInstagram)などを紹介していきます。

プロフィール

名前:菅井はるか
年齢:39歳
住所:宮城県仙台市
職業:清掃員

顔画像

SNS(FacebookやInstagram )

TwitterやInstagram、Facebookなどを使って容疑者の名前で検索してみたのですが残念ながら今のところ特定することが出来ませんでした。

場合によってはペンネームなどでアカウント運営していた可能性も考えられます。
もし容疑者のSNS情報について何か知っていることがありましたら情報提供宜しくお願いします。

家族

現在のところは不明です。

プライバシー保護などの観点から、今後も家族情報は公開されないでしょう。

 

菅井はるか容疑者は今後どうなる?

現在も当時の状況といきさつを警察が詳しく調べている最中のようです。
今後はわかり次第追記できればと思います。

 

まとめ

以上が、菅井はるか容疑者についてニュースやSNSで公開されている情報をまとめてみました。

菅井はるか容疑者の清掃業務の同僚のコメントによると大人しい印象で事件を起こすようにな感じはなかったと模様です。

現代社会では誰もが心に何かしら抱えている事があるのかも知れませんね。かと言って今回のような事件が起こして良いわけがありません。

今後も新しい情報がありましたら、記事の追加や追記などを行っていきます。

もし何か容疑者について情報をお持ちの方がいましたら、コメント欄にて情報提供宜しくお願いします。

最後までご視聴頂きありがとうございました。