12月23日夜、徳嶺安浩容疑者が逮捕されたことが報じられました。

逮捕された理由は、殺人容疑です。

今回の記事では、逮捕された徳嶺安浩容疑者について報道されている内容や、SNSなどで公開されている内容を紹介していきます。

徳嶺安浩容疑者が起こした事件概要

徳嶺安浩容疑者が起こした事件について、Yahoo!ニュースでは次のように報じています。

知人の男性を殺害しようとしたとして、警視庁城東署は23日夜、住所・職業不詳の徳嶺安浩容疑者(51)を殺人未遂容疑で現行犯逮捕した。男性は搬送先の病院で死亡が確認された。同署は、容疑を殺人に切り替えて調べる。

 

犯行動機

被害者の大嶋敏夫さん(71)は徳嶺安浩容疑者が自立支援施設で生活保護を受けていた際の施設寮長だった人です。

事件当時に徳嶺安浩容疑者と被害者の大嶋敏夫さんの間で入所している部屋の使い方や家賃滞納などでトラブルとなりナイフで被害者の首を刺したと、徳嶺容疑者が取り調べで供述している模様。

被害者の大嶋敏夫さんは病院へ搬送されましたが死亡が確認されました。これにより徳嶺安浩容疑者は殺人未遂から殺人容疑への罪状が変わりました。

事件現場

東京都江東区

世間の反応

Yahoo!ニュースのコメントを抜粋

これは酷すぎる。世話してくれた恩人じゃないか。
毎日毎日色んな角度からの世も末案件。今年だけ何件見ただろう。経済を心配する話がよく出るが、それよりも日本の未来がもうそんなに明るくはないなと思うのはこういう所。人として最後の最後である部分の情まで崩壊している人間が増殖しすぎ。

都営住宅を又貸ししたらダメ。

不正入居防止の観点から、公営住宅の又貸し事案を徹底調査し、強制退去させないと、本当の生活困窮者に支援施策が届かない。

感謝の気持ちがないのはダメですよね。
自分は困っていて可哀想なんだから周りの人間は助けてくれるのが当たり前。
全員がそうではないんだろうけど、生活支援を受けている人の中にはそういう考えの人が
少なからずいる現実を目にしています。

徳嶺安浩容疑者について

ニュースで報じられている徳嶺安浩容疑者について、プロフィールや顔画像・SNS(FacebookやInstagram)などを紹介していきます。

プロフィール

名前:徳嶺安浩
年齢:51歳
住所:東京都江東区自立支援施設
職業:不詳
今だ詳細が不明です。ただ、生活保護を受けていたわけなので職には
ついていないとは思われます。

顔画像

komenewsより抜粋

SNS(FacebookやInstagram )

TwitterやInstagram、Facebookなどを使って容疑者の名前で検索してみたのですが残念ながら今のところ特定することが出来ませんでした。

家族

確実な情報は現在のところは不明です。

プライバシー保護などの観点から、今後も家族情報は公開されないでしょう。

 

徳嶺安浩容疑者は今後どうなる?

徳嶺容疑者は犯行に及んだ後に自ら警察へ電話をし容疑を認めています。

警察への自らの電話連絡をした際にはまだ被害者も生存していましたが病院搬送後には死亡と言う結果になり、これにより殺人容疑としての詳細の取り調べが始まります。

その上で今後の罪状が決まっていくと思われます。

 

まとめ

以上が、徳嶺安浩容疑者についてニュースやSNSで公開されている情報をまとめてみました。

今回の事件では生活保護を受ける加害者が入所する施設の寮長を殺害するという事件でした。

生活保護者の入所費用の有無について調べてみましたが、生活保護者であっても施設に入居すれば、その費用は支払わなくてはなりません。これは考えてみれば当たり前のことですね。

先にも記載しているニュースでは家賃の滞納がありトラブルとなったことが今回の犯行に繋がったとの報道がありました。

もし、徳嶺安浩容疑者がきちんと金銭管理ができる人間なら滞納がなかったでしょうし、それ以前に生活保護に至ることがなかったかも知れませんね。

今後も新しい情報がありましたら、記事の追加や追記などを行っていきます。

もし何か容疑者について情報をお持ちの方がいましたら、コメント欄にて情報提供宜しくお願いします。

最後までご視聴頂きありがとうございました。