笹生優花が全米女子OP優勝

女子ゴルフ 笹生優花さんが、本日全米オープン優勝したことが「NHKニュース」より発表された。

そこで今回は、笹生優花さんの国籍や名前の読み方について詳しく説明していきます。追加で、グラブセッテイングも紹介致します。

スポンサーリンク



笹生優花 国籍はフィリピンと日本の二重国籍

笹生優花さんは、父親がフィリピン人。母親が日本人のハーフ。

国籍は日本とフィリピンの二重国籍となっている。

二重国籍とは

複数の国籍を同時に保持することを多重国籍または重国籍といい、このうち二つの国家において重複して国籍を持つことを二重国籍という。多重国籍の取り扱いは国によって異なり、日本の国籍法では、国民の国籍は単一であることを原則としている。引用元:コトバンク

大坂なおみ選手も米国と日本の二重国籍だった

プロテニス選手の大坂なおみ選手は、現在日本国籍だけとなっているが、過去に米国と日本の二重国籍となっていた。何で変更したのか理由は定かではないが、22歳の誕生日10月16日に日本国籍だけに変更している。

笹生優花の読み方は「さそう ゆうか」

読むのが難しい名前だが、Wikipediaに次のように書かれている⇒笹生優花 Wikipedia

笹生優花 読み方

プロフィール

名前:笹生優花(さそう ゆうか)
年齢:19歳
生年月日:2001年6月20日
出身:フィリピン

スポンサーリンク



笹生優花のYouTube動画

笹生優花 クラブセッティング

取材:2020年 NEC軽井沢72ゴルフトーナメント 最終日

ドライバーM5 ドライバーM5 ドライバー(10.5度)
セブンドリーマーズ

FW&UTマーベリック フェアウェイウッドマーベリック フェアウェイウッド(3番15度、5番18度)

マーベリック マックス ユーティリティマーベリック マックス ユーティリティ(4番20度)

アイアン MIURA(三浦技研)TC-101(5番~PW)

ウェッジ ボーケイ SM7 ウェッジボーケイ SM7 ウェッジ(48度、56度、60度)

パター ピレッティ ワークショップパター

ボール プロ V1 ボールプロ V1 ボール

 

グラブセッテイングを真似しても同じ成績は出せないのは分かっているんだけど、ファンだったら同じ物が欲しくなりますよね♪

まとめ

笹生優花さんの国籍は、現在日本とフィリピンの二重国籍です。

名前の読み方は、さそうゆうか。